CSR

2021年9月16日、アポイントを取らず、突然富士メカニック専門学校様へお邪魔した際、弊社が以前寄贈した中型トラックが実習に使われている時でした。

寄贈したトラックが使用されているのを生で感じたのは初めてで、とても感慨深いものでした。このトラックには今後も多くの学生さんを優しく、時には厳しく指導していってもらいたいものです。

2019年12月20日 富士メカニック専門学校様へ中型トラック寄贈のご報告

2021年6月19日(土)、2年ぶりに富士メカニック専門学校様主催『富士メカモーターショー』が開催!今年の相棒、大型ハイブリット冷凍車『日野プロフィアCOOLHybrid』を連れて参加してきました。

今年の富士メカモーターショーの会場は初の『ブラザヴェルデ』。

駅近くの会場のせいか、お子さんを連れたご家族が多く来場されているようでした。来場者は普段なかなか見ることが出来ない『日野プロフィアCOOLHybrid』を間近に見て、その外観のかっこよさ、冷やした冷凍室に手を入れた時の冷たさ、普段入ることが出来ない「冷凍室」に入りその広さ、運転席から見た全然違う景色、老若男女問わず感動して頂けました。

富士メカニック専門学校の学生さんも、会社説明をしましたが、話よりも『日野プロフィアCOOLHybrid』のすごさが頭に残ったと思います。

今回の相棒は『日野プロフィアCOOLHybrid』の他に、本社整備部 技術課 有野でした。

恒例の静岡工科自動車大学校様の生徒さんへの出張授業、
今年は2021年6月4日(金)と6月11日(金)の2日間に渡り行いました。
生徒さんは自動車整備科2年生です。

商用車としては世界初の大型車ハイブリットについての座学よりも実習(大型トラックのホイールの締付け、緩んでいるナットを当てるクイズ)の方が生徒さんはイキイキしているように見えました。きっと大型車に興味を持って頂けたのではないかと思います。

今年の相棒は新型の日野プロフィアCOOLHybrid(ハイブリットの大型冷凍車)と中型トラックレンジャーのシャシ(エンジンを載せた4tトラックの土台)。

そして今年の講師も去年と同様 本社 整備部 技術課 有野・名倉(両名とも静岡工科自動車大学校卒)の2名でした。

※先生にも大型車のすごさをアピール
今年も一日目は雨でした・・・。来年は2日間とも晴れますように

2020年10月5日(月)~10月9日(金)の5日間、藤枝営業所で職場体験の受け入れを実施しました。

体力自慢の体を動かすのが好きな男子高校生が1名静岡日野に来てくれました!

主に大型トラックの洗車のお手伝い、お客様へのトラックの引取納車への同行等を
お願いしました。

年の離れた先輩(高校生からするともうおじいちゃんぐらい離れた先輩)の指導にもしっかり従ってくれて、5日間休まず頑張ってくれました。
短い期間でしたが、この経験を通じて心も身体も一回り大きくなってくれました♪

事前打合せもばっちり♪

隅々まで丁寧に洗います♪

2020年10月6日(火)、10月8日(木)に富士メカニック専門学校 国際自動車整備科2年生11名、自動車整備科1年生25名の生徒さんを新規に開設した御殿場営業所にお招きし会社見学会を行いました。

新しい事務所・新しい大型トラックの整備工場だけではなく、みなさんに見ていただこうと展示した
新型大型トラック【プロフィア】の見学もあわせて行い、ちょっとしたイベントになりました。

毎年恒例の富士メカモーターショーが今年は新型コロナウイルスの影響で中止、
イベント事がない中で、みなさんに見学会というイベントを提供できたことを嬉しく思います!
(ちゃんとコロナウイルス対策はしました!!)

恒例となっている静岡工科自動車大学校様の生徒さんへの出張授業が、今年は新型コロナウィルスの影響で、延期となっていましたが、なんとか今年も無事行われました!

2020年10月2日(金)と10月9日(金)の2日間に渡り、自動車整備科2年生の生徒さんが授業に参加してくださいました。

今年も日野の安全技術等の座学と新しくミリ波レーダー・画像センターのエイミング作業の実習等を行いました。トラックの世界もどんどん電子制御の世界になっていくので、吸収力がある若い方に次世代の静岡日野を担っていって欲しいです。

今年の相棒は新型のプロフィア(大型トラック)と新型のデュトロ(小型トラック)♪

そして今年の講師も 本社 整備部 技術課 有野・名倉(両名とも静岡工科自動車大学校卒)の2名でした。

続きを読む

2019年12月20日(金) 富士メカニック専門学校様へ中型トラック「レンジャー」を寄贈してきました。

日野消防車の試作車を学生たちの教材として使用して頂こうとお渡ししました。自動車の専門学校にいる学生さんも、「トラック」にはなかなか触れる機会がないとのこと。物流の約91%を担う「トラック」は社会にとってとても大切な存在。そしてその整備を行う「整備士」も同様です。寄贈式に出席した同校の1年生たちは、車両概要を熱心に聞いてくれました。これからの社会を担う「整備士」のタマゴたちに、この「レンジャー」が大いに役立ってくれることを願っています。

※翌日には整備士という職業を知ってもらう為、高校生にもお披露目されるそうです。
頑張れ!「整備士のタマゴたち」&「教材用レンジャー」!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月15日(日)に、静岡工科自動車大学校様主催 「静岡カーフェスティバル」に
今年も ダカールラリー車2014 を出展致しました!

今年は昨年とは違い「清水ドリームプラザ」横の「清水マリンパークイベント広場」が会場。そのため、普段あまり車に興味のない一般の方も来場され、大・大・大盛況でしたーー。
東京都日野市を出発したダカールラリー車は、イベント開始前の7:30には到着。すでに会場にいらっしゃったお客様は積載車から動くダカールラリー車の姿を熱心に動画撮影されたりと、早くも熱い歓迎を受けました。そしてイベント中もダカールラリー車の試乗には多くのお客様に並んで頂き、ダカール車の人気さを改めて実感することが出来ました。

子供の時にダカールラリーで走るレンジャーを見て、トラック運転手になったお父さん、ダカールラリー車が気に入って何度も試乗に来てくれた男の子・・・etc
多くの方に静岡日野のブースにお越し頂き、ありがとうございました♪

 

 

7月27日(土)今年も富士メカニック専門学校様(駿東郡小山町)で開催された富士メカモーターショーに参加しました。今年の相棒は大型トラック『プロフィア』の『トラクターヘッド』。

去年と同様、午前中は高校生などの一般のお客様に、午後は在校1年生を対象に、会社説明を行いました。しかし今年は『静岡日野自動車』についてよりも、まずは『日野自動車』の名前と商品を知り覚えて頂くことに重点を置きました。(残念ながらまだまだ『日野(HINO)』の名前を知らない方が多いようです・・・)

多くの方が大型トラック『プロフィア』を間近に見てその大きさにびっくり、運転席に乗車してその見晴らしのよさ・座り心地にびっくり、運転席(キャブ)が上がることにびっくりされていました。会社説明よりもこのびっくりのおかげで『日野自動車』の名前をみなさん覚えてもらえてたのではないでしょうか?

今回大型トラック『プロフィア』のびっくりを教えてくれたのは、本社整備部 技術課 有野、富士メカニック様卒業生であり、現 沼津営業所 エンジニアチームの社員である木村でした。

 

東海工科自動車大学校様へ『メカニックとして静岡日野で働くということ』についてお話をしてきました。

2019年6月14日(金)、弊社 袋井営業所 整備課 武澤 が、同じ学校の先輩として・メカニックの社会人の先輩として東海工科自動車大学校様の教室をお邪魔しました。

「静岡日野に入社を決めた理由」「就職前に想い描いていた仕事と現実の比較」「静岡日野での現在の仕事内容・一日の仕事の流れ」「仕事で辛かったこ・楽しかったこと」「後輩へのアドバイス」などなど・・・・ さまざまなお話しを自動車整備学科1年生を対象に30分ほどしました。

このお話で、生徒さんの就職に少しでも役に立ったら有難いです。そして2021年4月、この中の学生さんが少しでも多く静岡日野に入社してきてくれればすごく嬉しいです。