CSR

静岡営業所と本社合同でAED講習を行ないました。

いつ・どこで遭遇するかわからない万が一の緊急事態に備えて、
AEDの操作法と適切な対応について学びました。

参加した社員はみんな真剣に講師の説明を聞き、とても勉強になりました。

2024年6月16日(日)、専門学校中央メカニック自動車大学校様主催の 『中央メカモビリティショー』がブラザヴェルデ(沼津)で開催されました!

静岡日野のブースでは、大型トラック『日野プロフィアCOOLHybrid』を展示しました。
多くのご来場者様に運転席の乗り心地と、迫力のある視界を体感いただきました。

また、荷台の上では多くのお子様が大喜びで走り回ってくれて、
とても賑やかなブースとなりました。ありがとうございました。

これらを機にトラックやバスに魅力を感じた方は、ぜひ静岡日野自動車にお越しください!!

5月16日・17日 安東中学校の2年生 男子生徒2名 女子生徒1名に職場体験を行いました。

1日目は、静岡運輸支局にて、車にナンバープレートが取り付けられるまでの過程を見学、
静岡営業所にて整備体験、車両架装の現場を見学。
2日目は、自動車産業についてのお話、日野自動車についてのお話、トラック・バスについてのお話、
トラックを売ってみよう模擬実習を行いました。

昼休みのミッション「社員にインタビュー」では、本社、静岡営業所の事務部門、営業部門に
インタビューをし、静岡日野の職場内容をより深く知っていただくことができました。

2日間の職場体験ありがとうございました。

12/17(日)に清水マリンパークにて、静岡工科自動車大学校様主催の
「静岡工科カーフェスティバル」に参加させていただき、電気トラック「デュトロZEV」を
展示致しました。

多くの方にご来場いただき、電気トラックに触れていただきました。
床面が低く、荷台への乗り降りがとてもしやすいことやトラックから電気を取り出し「移動できる電源」として、もしもの災害時には非常用電源にもなることに、ご興味を持っていただいた方もいらっしゃいました。

運転席に乗ることができとても嬉しそうでした♫

将来、トラックやバスの仕事に携わりたい方はぜひ、静岡日野自動車へお越しください!!

2023年12月15日に、富士メカニック専門学校様に教材として使用する
大型トラック用ディーゼルエンジンを寄贈させて頂きました。

当日は、富士メカニック専門学校様、日野自動車株式会社、静岡日野自動車株式会社の
関係者が臨席し、寄贈式を行いました。

今回のエンジン寄贈の主旨は、自動車整備士を目指す学生の皆様に、ガソリンエンジンにはない
ディーゼルエンジン特有の様々な知識と整備技術を学んでいただきたい事です。

寄贈エンジンを活用していただくことで、トラックやバスに搭載される
ディーゼルエンジンに興味を持っていただき、将来の進路として、
トラック・バスの整備士を目指すきっかけになれば嬉しいと思っています。

今年は、4年ぶりに開催されたモーターショー、Japan Mobility Showがあり、世界各地の日野ファミリーが 数多く来日しました。 その中で、マレーシアの日野ディーラー及びマレーシア日野販売の一行33名が、10月31日に富士営業所に立ち寄ってくれました。

清潔に整理整頓された整備レーンでメンテナンスされるトラックを熱心に見学され、部品倉庫でも、その管理運営に強い興味を持たれていました。

2023年10月25日(水)、 オーストラリアの日野ディーラー一行40名が、 Japan Mobility Showを含む
日本国内旅行のひとつとして、富士営業所を訪問しました。

日野トラックを販売するプロとして、営業所の車両を熱心に見学され、特に 大型ウィングバンには、「オーストラリアで見たことない!!」 「荷物を大事に運べるね」 との声が上がり、皆さん興味深く視察
されていました。

みなさんとてもいい笑顔です♪

静岡日野としても、海外の方々と話すことができ「チーム日野」を改めて感じることができました。

 2023年7月5日(水)、静岡工科自動車大学校様の生徒さんに『恒例の出張授業』を実施、自動車システム工学科2年生2班の1クラス・22名の生徒さんが受講してくださいました。

授業内容は
☆座学
 ・日野プロフィアCOOLHybrid(ハイブリットの大型冷凍車)の仕様について
 ・最新の安全装置について
 ・大型トラックのタイヤ脱落事故のメカニズムとホイールナットの点検方法に
  ついて
 
☆実習
 ・ブレーキ回路の構成部品と構造について
 ・大型トラックのタイヤの脱着とメンテンナンスについて 
 ・大型トラックのエンジンとシャシ、キャブ(運転席)、上物ボデー
  (冷蔵庫内)の見学   等

 授業内容は多岐に渡っています。今年も大型トラックやブレーキ関連の部品など、それぞれ実物を持ち込んで、分かりやすく説明を行いました。

 短い時間の中で詰め込んだ授業となりましたが、生徒さんは真剣な表情で私たちの説明を聞き、実習の際には乗用車整備とは違った、大型車整備特有の部品や工具等のサイズに驚いていました。

 

 今年も多くの生徒さんに見てもらいたい!ということで、日野プロフィア COOLHybridを授業前に展示。
今年は先生や国際オートメカニック科の生徒さんだけでなく、自動車整備科1年生・自動車システム工学科の他班の2年生が全員、見に来てくれました!

持ってきた甲斐がありました!!

 受講して頂いた生徒さん、展示会に来てくれた生徒さん、先生、大変貴重な時間をありがとうございました。

 そして最後に静岡工科自動車大学校様、授業・展示のための場所のご提供等、ご尽力頂き大変ありがとうございました。

☆今年の講師は去年同様、静岡工科自動車大学校卒業生の本社 整備部 技術課 海野・有野、本社整備部 業務課 望月の3名でした。

2023年6月25日(日)、富士メカニック専門学校様主催『富士メカモーターショー』が ブラザヴェルデで開催!今年も静岡日野にお声掛け頂き出展しました。雨の心配もありましたが去年と同様快晴で多くの来場者がありました。

静岡日野のブースでは『日野プロフィアCOOLHybrid』を展示し、多くの子供たちが運転席や荷台の上に乗って高さや乗り心地、広さなど体験。大人は富士メカニック専門学校 岩﨑先生の「日野のプロフィアがトランスフォーマーに!」 のマイクパフォーマンスで、普段見ることがないキャブ(運転席)下にあるエンジンを興味深々で観察!

毎年そうなのですが、荷台を元気よく走り回っている子供たちが、静岡日野のブースを盛り上げてくれます。まだ今年はマスクしている子供たちもいたので、来年は来場者全員マスクなしの元気な笑顔を見れるといいなと思います。

相棒は『日野プロフィアCOOLHybrid』の他に、本社整備部 技術課 有野、最後の片付けに率先して参加してくれた川嶋常務でした。

去る2023年5月14日(日)、「愛知県民の森」(愛知県新城市)で開催された「DA MONDE TRAIL」に金子社長と袋井営業所員の有志が参加しました。

愛知県民の森内の平坦基調、一周・約2.5kmの特設トレイルコースを周回する3時間耐久のレース。ソロやチーム、ファミリーでも参加でき、経験者でも初挑戦でもランナーもその仲間や家族、会場にいる全員が楽しめるフェスのようなトレイルレースです。

日常業務を離れた自然の中、みんなで襷をつなぎながら走った後は、心地よい汗が気分をリフレッシュしてくれました!